おかぶさんの投資メモ 4 新たな指標と手法を手に入れたい

さて、株のお話です。こちらの記事では基本的に株の成果とかそう言ったものは書きません。あくまで株式投資の勉強メモ帳でございます。今はテクニカル分析に精を出しております!

前回の記事はこちらです↓

持ってる銘柄から撤退

日足がぐんぐん伸びていたので入ったとある銘柄たち。昨日一点して下がって怪しそうだったから撤退しました。

昨日は本当に売ってよかったのかなと思ってたけど、今日さらに下がってる。だからこれで良かったのだろうけど、結果論ってかんじで、ちょっと分かってないです。

にしても、もう少しのんびりやりたい。スイングになってない。ゆったりとサインだけを見逃さないように構えたいんだ!

見る指標を増やす オシレーター系分析

5日と25日移動平均線をただ眺めて取引したここ一週間くらいですが、さらに指標を増やすときっと確率も上がるでしょう。

「株はチャートの美しさで選びなさい」を読み進めておりますが、チャートと見比べながら読むと面白いです。

その中でこれを参考にしたいなと思った指標が「ストキャスティクス」です。

オシレーター系分析と呼ばれる手法のようですが、買い手・売り手の力を数値化して買われすぎや売られすぎを判断する指標のようです。

この指標は証券会社のチャートに簡単に加えられます。

ストキャスティクスを見てみたら、昨日売った銘柄も売るべきだとわかるサインが出ていました

単純移動平均線だとよくわからない部分を補う指標として今後も使ってみようかなと思います。さぁどうなるか。

新たな手法も勉強したい→「決算発表の直後に買いなさい」

図書館でこんな本も借りました↓

シンプルでローリスクで1億円という触れ込みですw

まぁそこはあまり期待してもなんですが、とにかく分かりやすい方法がいいので読んでみることにしました。

様々な条件を満たした選ばれし銘柄たちを決算発表直後に買って、とある条件が揃ったら売るという後出しジャンケンな手法のようです。

簡単じゃないです!かなり研究が必要でした!でもきちんと絞り込めたら勝率は高い、かも?

会計学が専門の教授が提唱している手法とのことで、ちょっと興味を持ちました。決算発表ピークのシーズンまでに勉強したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました